CALENDER

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

CATEGORIES

archives

2012.11.23 Friday

「正社員」として働くということ・・・・・

0
     

    若者に「伝える」という仕事をして、

    なかなか伝わらない、伝えることが難しい、

    と感ずることは少なくは無いのですが

    ここ数年、

    「正社員とアルバイト」の違いを伝える難しさを痛感しております。

    友人から 

    job とwork の 違いを教えるといいよ

    と言われやってみてはおりますが・・・・・・・・・・(学生向けに)

    job・・・お金稼ぎのための仕事

    work・・・ライフワークにつながる仕事

    「金をためる&遣う」が人生目標!だと言う者もいる・・・・・・

    そこまで言わないまでも

    学生の多くは、

    現在アルバイトをしていて、

    お金を手にすることを、そう難しいとは考えていない。

    暖かく、快適なバイト先が、松本市内にはたくさんあるようだ。

    でも私としては、できれば「正社員」として働いてほしいと願う。

    理由は、「仕事の喜び」 は

    「人生の喜び」 に直結だと思うからです。

    若者のアルバイトは小銭稼ぎが目的なので、いつやめるかわからない。

    注文をつければ、他へ移っていくかもしれない・・・・

    と、一般的にはとらえる。

    だから、来年も覚えていてね、とか

    会社の将来を思い描いて働いてね、

    などという意味を含んだ仕事を降ることはできない。

    こっちが傷つきたくないし・・・・・と雇う側は思う・・・・

    正社員が結束して「会社をつくっていく」・・・・

    そのときに「振ってもいい仕事」をアルバイトにしてもらう。

    やはりそれは「一時的」な仕事でしょう。

    そのような関係では 「仕事の喜び」 は少ないでしょう?

    と言いたいのですが・・・・・

    ?????そう、「やりがい」「生きがい」ということです。

    ただ、仕事とか雇用関係というのも 「縁」 とか 「運」 とかも

    つきものであると思うので、

    本人の心がけだけではないこともわかります・・・・・・・

    まあ、ともかく「稼ぐ」もバイトも体験して、

    「お金じゃない!」 と思う時はあることでしょう・・・・・


    コメント
    コメントする